Home‎ > ‎お知らせ‎ > ‎

【特別講義】ニコラ・プッサンの絵画を読み解く

2013/11/07 1:29 に Kazunori Kurita が投稿   [ 2013/11/07 1:31 に更新しました ]
ヨーロッパ近世の絵画を研究なさっている栗田秀法さんを名古屋大学からお招きして特別講義を開催します。大学・大学院時代から関心をおもちになり、まもなく著書をだされるニコラ・プッサンについて語っていただく予定です。また、愛知県美術館の学芸員として勤務され、現在も博物館や美術館の実習を指導されていますので、館内の展示や学芸員の配置や経営についてもうかがうことができるでしょう。

みなさまのご参加をお待ちしております。

講師:栗田 秀法(くりた・ひでのり) 氏(名古屋大学大学院文学研究科・教授)
日時:2013年12月4日(水)16時20分から17時50分まで
場所:静岡県立大学一般教育棟1階2103講義室
 本特別講義は立田洋司先生の「比較文化論A」の時間で実施されます。
 立田先生、ありがとうございます。

※栗ゼミやぬしの大学・大学院の同期生にあたります。
Ċ
Kazunori Kurita,
2013/11/07 1:29
Comments