Home‎ > ‎ゼミ日誌‎ > ‎

2010年第13回

2010/11/14 19:47 に Kazunori Kurita が投稿
2010年10月26日(火)13:00~16:10
出席者:(4年生)藤本・宮川・篠田 (3年生)鈴木・園部

前回の課題に4年生がそれぞれ取り組みました。
  • 篠田さん:松塚俊三『歴史のなかの教師』(山川出版社、2001年)のまとめ。1冊の研究書をまとめる作業はたいへんですが、卒業論文のテーマからすれば、この本をマスターすることは不可欠です。論旨を追跡できてはいたものの、概念や歴史的な背景については半可通にとどまってしまったというしかありません。
  • 藤本くん:編別構成のブラッシュアップと「はじめに」部分の文章化が課題でした。章別・節別の構成はかなり明確になってきています。ただし、それぞれのタイトルがやや文学的すぎるのには注意してください。
  • 宮川さん:目次づくりと「はじめに」の文章化が課題でした。目次をつくるときには、その一つの項目で2,000字ていどの文章を書くことができるか、を確認しましょう。自分のもっている材料の数とその質についてたしかめる作業です。
Comments