Home‎ > ‎ゼミ日誌‎ > ‎

2011年度第4回

2011/08/16 20:03 に Kazunori Kurita が投稿   [ 2011/08/16 20:13 に更新しました ]
2011年5月24日(火)13:00~16:10
出席者:(4年生)園部 (3年生)今井・杉本・金沢・中村 (特別ゲスト)米山ゼミ
  • 園部さんの卒業研究にかかわる文献発表がありました。金澤周作『チャリティとイギリス近代』(京都大学学術出版会、2008年)のまとめでしたが、きわめて重要な文献のごく一部の表層をなぞった感じになってしまいました。なまくらなかまえでは、手痛いしっぺ返しをくらいます。
  • 後半は、中村さんが「第4章 福祉と文化——チャールズ・ディケンズの世界」をまとめて報告しました。「ディケンズの『クリスマス・キャロル』なんて甘い」とうそぶく労働者の世界もあるのですが、そうしたしたたかな労働者階級文化をさぐる導入になるでしょう。

    Comments